ながとろトロロ 長瀞


トロロCD完成記念コンサート開催決定!!

 

2015年12月22日 火曜日  18:30~ 【18:00開場】

長瀞げんきプラザ プラザ 音楽室にて

 

・トロロテーマソング、長瀞おんど発表会

・トロロ誕生紙芝居

・ジャズライブ

・マジックショー

ど盛りだくさん♪

 

チケット1,000円 当日券有り

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会場

長瀞げんきプラザ

〒369-1312 埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸367−1

 

◆アクセス◆

電車の場合

秩父鉄道野上駅下車 徒歩10分

時刻表案内はこちら

路線 乗り換え 時間
JR高崎線 熊谷駅で秩父鉄道に乗り換え 約45分
JR八高線 寄居駅で秩父鉄道に乗り換え 約15分
東武東上線 寄居駅で秩父鉄道に乗り換え 約15分
西武秩父線 西武秩父駅下車で秩父鉄道お花畑駅に乗り換え(徒歩3分) 約30分

 

自動車の場合

関越自動車道花園I.Cより30分

花園I.Cを秩父方面に降りて、国道140号を秩父方面に約30分。

  • 長瀞町役場手前『中野上』の交差点を左折。
  • 道なりに走って次の信号を左折。
  • 橋を渡ってすぐ右手です。

ながとろトロロ 長瀞町で生まれた妖精トロロ

ながとろの トロロ 

今目覚める トロロ

千年の間 トロロ 

木々は空にそびえ トロロ

子供達は歌い トロロ 

川は流れた トロロ 

目を覚ませ トロロ

一緒に歌おう トロロ

(ながとろのTORORO曲より一部抜粋)


カフェでつむぐ妖精物語 「ながとろトロロ伝説」

 

それは今から1000年以上前の昔、宝登山に妖精の神様、ヨウシン(妖神)が降りてこられました。

ヨウシンは宝登山の素敵な自然がたいそう気に入り、

嬉しくて木に抱きついたり、土に寝転んだりしました。

 

すると、ヨウシンが触れたところはキラキラ輝き、

その場所がポワンと明るくなると心が生まれ、妖精がたくさん生まれたのです。

あっちも、こっちもキラキラポワン、たくさんの妖精が生まれました。

 

嬉しくなった神様は岩畳に降り立ち、七色のため息をつきました。

すると、ため息の中から、それはそれは可愛い眠ったままの妖精が現れたのです。

寝顔があまりにも可愛いので、神様は1000年先の子どもたちに合せてあげたいと思い、

その妖精に眠り薬をかけました。

 

そんな話が語り伝えられ、2009年に1000年の眠りから目覚めるという伝説。

そしてついに、2009年、たくさんの子どもたちの想いがトロロに届いて、

1000年の眠りから目覚めたのだそうな。 


トロロってこんな子

好きの気持ちしか持たないので、「嫌い」が分かりません。生まれたばかりですから、なんでも興味を持ちます。人の良いところを発見し、好きになったときは、きっとトロロが近くにいます。

遊びにきてね

埼玉県の長瀞町(ながとろまち)。秩父山地に囲まれた盆地で、ほっとできる場所です。荒川の流れと、博物館があるほど、石や化石など自然の宝庫です。ぜひ一度、遊びに来てください。もちろん、トロロの生まれた家、風の丘にもきてね。

物語から現実へ

 トロロには素敵な人たちの想いが詰まっています。痛ましい事件が多い世で、あったかい気持ちを広めようという、子どものような大人たち、子どもたちの想いの結晶がトロロです。ほら吹きヨシさんの伝説から始まる、現実の世界が変わっていく、素敵な物語にあなたも登場しているのです。